緑雲堂 てづか鍼灸院のニュース・最新情報|宇都宮市・はり・きゅう
クチコミ投稿

宇都宮市のはり・きゅう・各種療法

プラス

クチコミ
4

リョクウンドウテヅカシンキュウイン

緑雲堂 てづか鍼灸院

028-680-7611 028-680-7611

緑雲堂 てづか鍼灸院の最新情報

絞り込む
  • お知らせ ココロとカラダとはりきゅう(21/04/07)

    ココロとカラダはつながっています。
    例えば、こんなことはありませんか?

    「最近考えることが多くて胃が重い」
    「肩こりがひどくなるとイライラしてくる」

    東洋医学では感情を五つにわけて、それぞれの感情が強くなる、または長期にわたってその感情が続くと関連する五臓に影響が及ぶと考えています。

    「怒り」すぎると「肝」を傷り(やぶり)気が上がる
    「喜び」すぎると「心」を傷り(やぶり)気が緩む
    「思い」すぎると「脾」を傷り(やぶり)気が結ぶ
    「悲しみ」すぎると「肺」を傷り(やぶり)気が消える
    「驚き」すぎると「腎」を傷り(やぶり)気が乱れる

    この怒・喜・思・悲・驚の五つに「憂」と「恐」を併せたものを「七情」と呼びます
    この七情は人間が生まれながらに持つ感情(ココロ)ですが、これが過度になるとカラダに影響を与えてしまいます。

    また、逆にカラダの不調がココロに影響することもあります。
    例えば、東洋医学では「肝」は気血を全身にめぐらせる働きがありますが、何かの原因でこの働きが悪くなると気分が落ち込んだり、あるいは頭に上った気血が下がらずにイライラしたりすることがあります。

    このようにココロとカラダはお互いにバランスをとりながら体調を維持しているのです。

    鍼灸の施術はこうしたココロとカラダの問題にもお答えしています。
    お悩みの症状がありましたら、ぜひ一度ご相談ください。

    "ぐッ"ときた! 0
  • 春♪新生活 ときめきニュース 日曜日も営業しています(21/04/04)

    新年度を迎えて4日目。
    いろいろと気ぜわしい日々が続いているのではないでしょうか。

    東洋医学の考え方の一つに「心身一如」という言葉があります。
    これは、「身体が不調になれば心も疲れる。心が疲れれば身体も不調になる。」ということを表しています。

    鍼灸の施術は肩こり腰痛などの身体の症状はもちろん、心の疲れも改善します。

    明日からの1週間に備えて、当院の身体と心にやさしい接触鍼でリフレッシュしてみませんか。

    "ぐッ"ときた! 1
  • お知らせ 当院では宇都宮市のはりきゅう助成券が使えます(21/04/02)

    宇都宮の桜は満開。
    そして新年度もスタートしました。
    新生活を迎える皆さま、おめでとうございます。

    さて、宇都宮市では指定された施術所で70歳以上の方、または身体障がい者1級・2級の方が保険の適用外で、はり、きゅうの施術を受けるときに、料金の一部が助成されることをご存知でしょうか?
    市からは年間で最大18枚の助成券が交付されます。助成券は1回の施術につき1枚使用でき、助成券を使用すると施術料が1,000円割引となります。
    この助成券は宇都宮市保健福祉部 高齢福祉課 福祉サービスグループで交付されていますので、該当される方はお問い合わせください。

    なお、当院は市の指定施術所になっていますので、この助成券が使用できます。

    また、当院は駐車場から施術室までバリアフリー仕様になっていますので、お身体が不自由な方、車椅子の方でも施術ベッドまでそのままお越しいただけます。
    この機会にぜひご利用ください!!

    "ぐッ"ときた! 1

マイニュースに追加

お店・スポット最新情報