シャロームカイロプラクティック おおばのニュース・最新情報|壬生町・カイロプラクティック
クチコミ投稿

壬生町のカイロプラクティック・整体・各種療法・骨盤・骨格矯正

プラス

クチコミ
43

シャロームカイロプラクティックオオバ

シャロームカイロプラクティック おおば

0282-86-0197 0282-86-0197

シャロームカイロプラクティック おおばのニュース

絞り込む
  • 週間予約情報 10月24日(火)予約空き時間のご連絡♪(17/10/23) UP

    いつとシャロームカイロをご利用いただきまして誠にありがとうござます(^o^)

    火曜日のご予約は初めての方も、2回目以降の方も午前、午後ともにまだ空き時間がございますので、お気軽にご連絡ください( ´∀`)

    特に初めての方は10月中は割引サービスがございますのでご利用くださいねo(^o^)o

  • お知らせ 猫背が気になる方へ(^o^)(17/10/23) UP

    背筋を伸ばすと背中や腰が痛い、猫背のせいで呼吸が浅い。
    猫背のせいで肩は凝るし腰も痛い。実は頭痛や股関節痛、ぽっこりお腹や痩せにくい体の原因にもなっています。
    ところで皆さんはどんなのが正しい姿勢か知ってますか?
    簡単に言うと、頭のてっぺんの髪の毛が上から引っ張られたように伸びていくのが正しい姿勢だと言われています。

    ただし、正確には横から見たときに、外くるぶし、膝の中心、大転子、腰椎の4番、肩峰、耳垂が一直線に並ぶのが正しい姿勢です。

    腰は反りすぎてもいけないし、もちろん胸を開きすぎてもダメなんです。

    体が歪んでいると正しい姿勢でいられないんです。
    体のバランスが整っていないと、姿勢をキープするのが辛くなっちゃうんです。

    シャロームカイロで歪みを取って、バランスを整えた後は正しい姿勢でいるのが楽になります。
    猫背が良くなれば、呼吸も深く行えるようになり疲れも取れやすくなります♪
    もし猫背で姿勢矯正を考えているなら、まずはシャロームカイロで歪んだ体のバランスを整えてください(^-^)
    皆さん施術後の姿勢の変化にびっくりされています(^^♪

  • お知らせ 妊婦、産後の腰痛!(17/10/22)

    まず小さいお子様や赤ちゃん連れの方もちょっとしたおもちゃやバウンサー、ベビーラックがございますので、安心していらしてください(^o^)
    さて、今回のタイトルである妊婦の腰痛ですが、うちの妻も妊娠中は、腰痛が出ていました。
    もともと骨盤の関節ががゆるい妻ですが、施術を行った後にトコちゃんベルトをしていると、腰痛も感じなくて済むようです。
    どうしてもおなかが大きくなってくると、腰を反らすようになり体の重心が後ろに行きやすくなります。
    すると腰の下のほうや骨盤にかかる負担が大きくなるので、もともと腰があまり良くない方などはどうしても腰の痛みが出やすくなってしまうのです。

    また、妊婦さんや産後の方がつけるトコちゃんベルトなども正しいつけ方があって、それを守るだけで骨盤の開きや逆子などの赤ちゃんの問題も改善しやすくなります。

    ただ、骨盤や腰に問題がある方の場合はベルトだけでは限界があるので一度しっかりと施術を受けたほうが良いと思います。
    もちろん現在も妊婦さんも通っている方はいらっしゃいます(^-^
    産後の方の骨盤矯正なども行っていますので、安心してご連絡ください♪

  • お知らせ なかなか取れない手の痺れについて!(17/10/21)

    さて手の痺れ、手の痺れにも色々原因があるのですが、よく病院で言われるのが頸椎ヘルニアや首の軟骨が減って、神経が出る穴が狭くなっている。と言うことなのですが、病院でそう言われた患者さん達の中でも最近多いのが小胸筋や斜角筋と言う筋肉の緊張による神経圧迫が原因と言う方がとても多いです。
    これは仕事中の筋疲労や猫背などの姿勢の悪さから筋肉に負担をかけているのが大きな原因となります。

    小胸筋と言うのは胸のところにある筋肉で、小胸筋が硬くなると、小胸筋と肋骨との間を通っている腕神経叢神経と言う神経が圧迫され、手の痺れが出ます。
    また、猫背になると頭の重心が前に移動するため、首のところの斜角筋に重心がかかり斜角筋の緊張を引き起こします。
    そして斜角筋は前中後と三つの繊維に分かれており、斜角筋が固くなると前と中の間を通っている頚神経叢を圧迫し、手の痺れを引き起こします。

    最近手の痺れで多いのはこの小胸筋と斜角筋が原因の胸郭出口症候群(TOS)と言われている症状です。

    これは姿勢を正し、筋肉にかかっている負担を取り除いてあげることで痺れと手の血流が改善します。

  • お知らせ 首、肩コリが原因の頭痛(17/10/21)

    脳の問題などが無ければカイロで改善できる頭痛が多いです。
    後頭部の頭痛などは、後頭部の感覚を支配している大後頭神経や小後頭神経という神経が頭と首の付け根の部分で筋肉が硬くなることにより圧迫されていることが多いです。これは特にデスクワークなど下を向いている時間が長い人に多い頭痛です。
    こめかみの辺りの偏頭痛や目の奥の頭痛などは、首の筋肉や肩の筋肉が硬くなることにより、その頭痛を悪化させることが多いです。
    どちらの頭痛も関節の動きが悪くなることにより更に筋肉が硬くなるので、関節の動きを正常に戻すことにより筋肉にかかる負担が軽減するので改善を早めることが出来ます。
    また、むち打ちなどを経験している方などは、関節の動きをつけることで今まで苦しんできた頭痛から解放されたという方も多いです。

マイニュースに追加

お店・スポット最新情報