那珂川町馬頭郷土資料館のクチコミ(口コミ)・写真|那珂川町・歴史・資料館
クチコミ投稿

那珂川町の歴史・資料館

クチコミ
14

ナカガワマチバトウキョウドシリョウカン

那珂川町馬頭郷土資料館

0287-92-1103 0287-92-1103

那珂川町馬頭郷土資料館のクチコミ

クチコミ:14

みんなの声でわかる、スポットの特長

  • 展示7
  • 資料館6
  • 無料5
  • 歴史5
  • 馬頭町5
  • 砂金3
  • 採取3
  • 広重美術館3
  • 武茂3
  • 作品3
  • ゆみっちてらこ

    ゆみっちてらこさん

    総合レベル
    154

    運転中、看板が目にとまり、入館してみました。入館料無料です。那珂川町の歴史を存分に解りやすく説明された、貴重な資料が沢山展示されていました。決して広くはないですが、栃木県の地理や歴史に興味がある私は、大変勉強になりました(⁠ ⁠◜⁠‿⁠◝⁠ ⁠)⁠オススメです! (訪問:2023/11/11)

    掲載:2023/11/20
    "ぐッ"ときた! 23
  • maffinman

    maffinmanさん

    総合レベル
    201

    馬頭町(現在の那珂川町)の文化財、著名人などの作品が展示されております。館内に入るとガラス工芸 アメリカの大学教授がライフワークで製作した日光東照宮の大作が置かれております。細部まで精巧な作りで眠り猫まで再現されておりました。1階では古代~近代までの馬頭町の出土品、書状、武茂城の模型、鎧、高札などが展示されております。2階では東大寺大仏造りの金箔として使われ以降朝廷に長らく献上した武茂郷金山の砂金などと資料、小砂焼の始まりから現在までの作品などが展示されておりました。また隣のスペースでは馬頭町の著名人の作品などが展示されておりました。中々の見応えのある内容で駆け足で見たつもりでしたが一通り見るのに1時間近くかかりました。馬頭町の歴史と文化が詰まった資料館です。 (訪問:2022/05/15)

    掲載:2022/05/24
    "ぐッ"ときた! 29
  • ちゅぴ

    ちゅぴさん

    総合レベル
    182

    2階建てのこじんまりとしたミュージアムの2階には不思議な形の硝子で作られた物が展示されていて、どうも有名な方が作られたようです!こちらのミュージアムでは、この辺りにあった『武茂城』のことも知れます!入館料が無料というのには驚きました(^∇^) (訪問:2022/02/06)

    掲載:2022/02/09
    "ぐッ"ときた! 24
  • rusty-130

    rusty-130さん

    • (宇都宮市)

    広重美術館の隣に位置する郷土資料館です。馬頭町の歴史がわかりやすく紹介されており砂金の採取の盛んであった当時の様子を伺うことも出来ました。郷土資料館裏手にある「武茂城」へ向かう際にはこちらでお城の概要等と把握しておくとよろしいかと思います。入場料は無料ですが展示物も多く丁寧な解説多々ありまして広重美術館へお越しの際には合わせて御覧いただきたいスポットです(*^-^*) (訪問:2021/01/31)

    掲載:2021/02/03
    "ぐッ"ときた! 30
  • ちゅぴ

    ちゅぴさん

    総合レベル
    182

    広重美術館のお隣だったので、美術館見学後に見学させていただきました。無料とはありがたい。入り口のスタッフの方が、感じが良かったので、入り易かったです(*^^*) (訪問:2020/10/31)

    掲載:2021/02/08
    "ぐッ"ときた! 22
  • よしぶー

    よしぶーさん

    総合レベル
    70

    資料館内は、撮影禁止なので、撮れませんが、奈良の大仏の金箔に使われたのは、知っていたのですが、資料館で改めて目にすると、昔の人はすごいなあと思いました。そして、無料で入れるのですが、この地を治めた歴史も、展示されていて、勉強になりました。 (訪問:2020/08/29)

    掲載:2020/08/31
    "ぐッ"ときた! 5
  • 砂枕

    砂枕さん

    総合レベル
    81

    古から多くの暮らしがあった肥沃で災害が少ない地勢を感じました。砂金の採取や陶土の採取で経済的に多くの富を生み出した豊かな土地だったのですね。レンガや陶磁器それにガラス細工など、国際的にも知れ渡る名工が活躍していたのは驚きです。この資料館の裏手は武茂氏の山城だったということもここで知りました。今はもう城跡を見ることはできません。 (訪問:2018/12/02)

    掲載:2018/12/03
    "ぐッ"ときた! 1
  • やま猫

    やま猫さん

    総合レベル
    44

    広重美術館の奥隣にある郷土資料館です。無料ということもあり度々訪問しています。土器や小砂焼きに関する展示が充実しているので、馬頭の歴史に興味のある方は是非どうぞ。 (訪問:2017/11/19)

    掲載:2017/11/20
    "ぐッ"ときた! 6
  • つかちゃん。

    つかちゃん。さん

    総合レベル
    145

    「馬頭広重美術館」の西隣りにある入館無料の施設です。1階と2階に展示室があり、主に那珂川町馬頭地区の歴史資料が展示されています。その中でも特に、地元の名産品である“小砂焼(こいさごやき)”の歴史について詳しく学ぶことができました。明治時代には小砂地区に窯業技術に関する専門の学校があったんですね。地元の人だけでなく、歴史好きの方にもオススメの施設です。 (訪問:2017/11/19)

    掲載:2017/11/20
    "ぐッ"ときた! 14
  • やま猫

    やま猫さん

    総合レベル
    44

    栃ナビの口コミで知り行ってきました。2階建ての郷土資料館で無料で入場できます。地元で発見された土器などが数多く展示されています。小砂焼きの歴史も掲示されていて、その昔、旧馬頭町に陶芸の職業訓練校があったことを知ることができました。展示物が多くて見応えがありますよ。 (訪問:2017/06/22)

    掲載:2017/06/27
    "ぐッ"ときた! 5

※上記のクチコミは訪問日当時の情報であるため、実際と異なる場合がございますのでご了承ください。