草雲美術館 - 足利市の美術館・歴史・資料館|栃ナビ!
クチコミ投稿

足利市の美術館・歴史・資料館

クチコミ
6

ソウウンビジュツカン

草雲美術館

0284-21-3808 0284-21-3808

美術館歴史・資料館

足利公園内、足利市ゆかりの画家・田崎草雲の絵画・遺品などを展示。

幕末から明治時代にかけて足利で活躍した文人画家・田崎草雲の描いた絵画や、草雲の愛用した遺品を収集、保存、一般に公開しています。庭園には、草雲が生前暮らしていた旧宅・白石山房が残され、茶室と画室もあり、しだれ桜・紫陽花・紅葉も楽しめます。

09:00~16:00

毎週月曜日(祝日・振替休日を…

10台(足利公園駐車場もご利用…

店舗情報を見る

クチコミ

クチコミ:6
  • きっき5

    きっき5さん

    • (女性 / 50代以上 / 栃木市 / ファン 5)
    総合レベル
    44

    足利公園を散歩していて、素敵な庭園を見つけました。早雲美術館でした素敵な掛け軸を見て回り、日常から少し解放されあて落ち着いた雰囲気の中素敵な時間を過ごせました。 (訪問:2022/06/12)

    掲載:2022/06/17
    "ぐッ"ときた! 8
  • maffinman

    maffinmanさん

    総合レベル
    167

    門をくぐると手入れの行き届いた日本庭園が目の前に広がります。館内は撮影禁止なので写真はありませんが前回来た時とは展示品が変わっていて新鮮でした。掛け軸や絵画の生き物が立体感があり、まるで生きているような描写が素晴らしいです。明治11年に完成した草雲宅の引き戸が開け放たれていました。縁側や床の間など昔ながらの日本家屋で草雲が今でも住んでいるがごとく保存されていました。 (訪問:2019/11/04)

    掲載:2019/11/15
    "ぐッ"ときた! 26
  • つかちゃん。

    つかちゃん。さん

    総合レベル
    132

    江戸末期~明治時代を生きた日本画家“田崎草雲”の作品などが展示されている美術館です。訪問当日は「夏の旅」という企画展が開催されていました(入館料210円)。展示室に入ってすぐのところに掛けられた「鍾馗図のぼり」は、高さが4mくらいある“のぼり旗”に墨で鍾馗(しょうき:魔除けの神様)が描かれていて、圧倒されるくらいの迫力があります。敷地内には草雲の住まいだった「白石山房」という建物も残されています。 (訪問:2019/07/05)

    掲載:2019/07/08
    "ぐッ"ときた! 17

※上記のクチコミは訪問日当時の情報であるため、実際と異なる場合がございますのでご了承ください。

クチコミ(6件)を見る

基本情報

住所 足利市緑町2-3768
足利公園内
地図を印刷
交通 JR足利駅・東武足利市駅からタクシーで約10分。北関東道足利ICから約15分
TEL
0284-21-3808 0284-21-3808
FAX
0284-21-3808
営業時間 通常
 09:00~16:00
定休日 毎週月曜日(祝日・振替休日を除く)、祝日・振替休日の翌日(土・日曜日を除く)、年末年始、館内整理日 ※要問合わせ
席数 画室・茶室/ベンチ・談話室
駐車場 10台(足利公園駐車場もご利用いただけます)
リンク ホームページ(パソコン)
  • デート
  • お1人さま
  • 駐車場
  • ファミリー