霧降隠れ三滝 - 日光市の滝・渓谷|栃ナビ!
クチコミ投稿

日光市の滝・渓谷

クチコミ
5

キリフリカクレサンタキ

霧降隠れ三滝

0288-22-1525 0288-22-1525

滝・渓谷

霧降高原の隠れた名瀑!個性豊かな3つの滝です。

霧降の滝の上流の知る人ぞ知る3つの小滝が「霧降隠れ三滝」です。夏は新緑、秋には紅葉を楽しみながら、アップダウンのあるハイキングコースから滝を巡り、手つかずの自然を満喫することができます。6月から10月は特にヤマビルが多いのでご注意ください。

霧降の滝周辺に無料Pあり

店舗情報を見る

おすすめ

マックラ滝(まっくらたき)
※写真の滝です。
落差30mの全国でも珍しい北向きに流れる滝。霧降川の支流にかかり、昔は昼でも暗い場所だったことから名付けられたといわれています。
玉簾の滝(たますだれのたき) 落差6mの幾筋にも分かれて流れ落ちる「玉すだれ」のような滝です。展望台があり眺めることができます。
丁字の滝(ちょうじのたき) 落差10mの巨大な岩盤上を何段にもなって流れ落ちる滝です。水量も多く迫力満点で、一見の価値ありです。

※表示価格は更新時点の税込価格となっております。
[更新:2020年12月17日]

新着クチコミ

クチコミ:5

みんなの声でわかる、スポットの特長

  • 11
  • 有名2
  • オススメ2
  • 見学2
  • 紅葉2
  • 楽しみ2
  • 山道2
  • 場所2
  • 2
  • maffinman

    maffinmanさん

    総合レベル
    201

    霧降の滝駐車場より100m程先にあるハイキングコース駐車場に車を駐車し徒歩で向いました。つつじヶ丘を抜け県道169号に出て隠れ三滝入口バス停から関係者専用のゲート脇から入りました。先ずは丁字滝を目指します。丁字沢に懸かる落差10mの滝で落ち口と正面からと眺められました。段瀑なので跳ねるように落水し中々の水量でした。次は玉簾滝を目指し沢筋が違うので途中架けられた橋を渡り向かいます。霧降川上流に懸かる落差6mの滝で岩を挟んで幅20m以上あります。渓流瀑なので水量は申し分なく滝壺が池のような広さでした。ここまでは豆に案内板があるのでスグに分かります。最後にマックラ滝へと向かったのですが案内板が見当たらず横道にそれてしまい少し無駄な体力を使いました。チョット違うなと思い沢沿いの方へ向かうと人がいたので教えて頂きようやくルートにのりました。大山に向う道に案内板が出ていて峠を越し降りると道路に出て堰の右側を進むと見えました。離れていても見えますが木々が邪魔しているので2本の木橋を渡りガレ場を上がり近くまで行くと岩がビシャビシャに濡れていて滑るので安全を顧慮し滝壺側までは近づきませんでした。冷沢に懸かる落差30mの滝は豪快で3m程手前でも水飛沫が届きマイナスイオン浴び放題です。霧降隠れ三滝のメインに相応しい滝だと感じました。駐車場に戻り時計を見ると2時間10分程かかり到着です。運動と森林浴を兼ね個性のある三滝を巡る満足のコースだと思いました。 (訪問:2023/12/10)

    掲載:2023/12/13
    "ぐッ"ときた! 25
  • こうきママ〇

    こうきママ〇さん

    • (宇都宮市 / ファン 3)
    総合レベル
    26

    紅葉を楽しみに隠れ三滝へ。いつもよりぬかるんでいる場所もあったので濡れたり汚れてもいい靴をオススメします。人も多くはないのでゆっくりと楽しめます。 (訪問:2023/11/04)

    掲載:2023/11/07
    "ぐッ"ときた! 20
  • ライチュウ

    ライチュウさん

    • (日光市 / ファン 12)
    総合レベル
    63

    天気がよかったので、気分転換に行きました。舗装された山道をひたすら進むと圧巻の景観が。滝は大きくは無いですが、人里離れた場所に位置する癒しスポットです。山道はぬかるみもあるので、汚れてもいい靴で行くべきでした… (訪問:2022/01/26)

    掲載:2022/01/26
    "ぐッ"ときた! 10

※上記のクチコミは訪問日当時の情報であるため、実際と異なる場合がございますのでご了承ください。

クチコミ(5件)を見る

基本情報

住所 日光市所野 地図を印刷
日光市観光協会
0288-22-1525 0288-22-1525
駐車場 霧降の滝周辺に無料Pあり
日光市ポイント2倍キャンペーン

関連スポット