栃ナビ!プラス成功事例 「vegetable base chimera」 | 栃ナビ!
クチコミ投稿

成功事例2019年9月

栃ナビ!プラスの「求人」で5人決まりました!

2019年6月で3周年を迎えた「vegetable base chimera」さん。ここはヘアサロン?雑貨屋さん?と思うような佇まいは住宅街にある隠れ家的cafe。美味しいお野菜をたっぷりといただけ、盛り付けも空間も素敵な大人気のお店です。今回はオーナーの加藤さんに、栃ナビ!の活用方法についてお話を伺いました。※写真は店長の佐藤さん

3つのポイント
  •  求人枠の活用
  •  アクセス数で仕入れ数を決定
  •  メニュー等の詳細情報を掲載

――栃ナビ!プラスを始めたきっかけを教えてください。

隠れ家的なお店をつくりたく、PRはSNSぐらいで良いかなと考えていました。ただ、OPEN当初ともあり何のお店かあまりにも分からないので広告を活用しようと思いました。栃木出身ではないため、どの媒体を使って良いか分からず知り合いに聞くと「栃ナビ!が良いんじゃない」とオススメされ栃ナビ!を活用することにしました。発信できる情報量の多さも契約を決めたポイントです。

求人枠の活用

栃ナビ!プラスサービス内にある「求人枠」を活用しています。2年半で10名の応募のうち、大学生や主婦の方など5名を採用させていただきました。栃ナビ!求人枠を活用してから求人媒体を利用しなくなりました。   

アクセス数で仕入れ数を決定

月曜日の夕方にお店のアクセス数がUPすると、水・木曜日の集客が伸びるという法則を見つけました(火曜日はお休み)。アクセス数を見て食材等の仕入れ数を決めることができるため、非常に助かっています。

メニュー等の詳細情報を掲載

ホームページと栃ナビ!の使い分けをしています。ホームページはお店の雰囲気・コンセプトを伝えやすくするもので、栃ナビ!は情報を探している広範囲の方に向けて、アクションをおこしてもらいやすくする情報発信をしています。気軽に情報をUPできるため、新メニューや新サービスなどは栃ナビ!をメインに掲載しています。

――使ってみてどう感じましたか?

栃ナビ!メインユーザーでもある30~40代の女性のお客様の集客が多いです。きちんと集計をしているわけではありませんが、ランチでは毎日約40名のお客様に、ディナーでは3分の1のお客様にクーポンをご利用いただいています。アクセス数を見て仕入れの数を決めたり、求人募集をしたりなど幅広く活用しています。今後はお店の情報を更新できるフォーマット部分の色が変更できるなど、もう少し自由度が高く利用できるといいなと思います。

栃ナビ!考察

ただ情報量が多いわけではなく、掲載の内容に工夫が見られます。例えば気になるサラダの量に関しては「chimeraのsaladはお料理によって違いはあれど300~500gくらい」と記載されてる点や、お料理が魅力的に映るお写真など見た方が行きたくなるようなポイントが盛り込まれています。また、合言葉を伝えると使えるクーポンも面白い工夫ですね!クチコミに関しても写真付での詳しいものが多く、vegetable base chimera さんのファンが多いことがうかがえます。こういったお客様視点での掲載内容が安心感をもたらし、お店に行ってみよう!という気持ちの後押しになっていると感じました。

取材:メンティス

栃ナビ!プラス成功事例

お問い合わせ

We Love Tochigi!
~栃木の好きをつなげよう~
「栃ナビ!」

〒321-0118 栃木県宇都宮市インターパーク4-3-1

TEL:028-647-0011
受付時間:平日/10:00~18:00

FAX:028-656-5888
E-mail:info@tochinavi.net
栃ナビ!窓口まで